1.             トップ
  2. 有効性試験メニュー
  3. 角栓溶解試験

▷会社案内 New!

 

角栓溶解効果試験

角栓溶解効果試験

角栓溶解効果試験とは

毛穴拡大やニキビの要因となる角栓は、毛穴周辺部から剥がれ落ちた角質細胞と、毛穴内部から分泌される皮脂が混ざり合うことで形成されます。この角栓を溶解することにより、毛穴拡大が改善され、またニキビの予防が可能となります。 本評価試験は、角栓成分と類似の人工角栓を作成し、それらを毛穴モデルに塗布することにより得られた、人工角栓モデルを使用した試験となります。

測定例

サンプル:クレンジング
オイルタイプ(試作品番号:RU002A)
リキッドタイプ(試作品番号:OB082Q)

測定例の画像


※あくまで当社が作成した試作品による比較であり、全てのオイルタイプがリキッドタイプよりも優れることを示唆するものではございません。





試験メニューその他の試験に戻る